今を生きる。私の中の自分に出会う

壮大な源と神様と私の日々のお話し。ときどきこたろう君といっしょ。

不安との上手な付き合い方

f:id:b-Life:20181107000150j:image心配事に自分の思考を這わせた時、不安に襲われて眠れなくなったり、こうなったらどうしよう、きっとこうなるんではないかと苦しくなることって人にはあるよね。

うんうん私も定期的にあった。

 

それが、今は不安になるような種は出てきても

思考を這わせたり、眠れなくなったり苦しくなったり、なぜだ...ほとんどしないようになった。

 

「一瞬で不安が消え去る!...とか、マイナス思考を一瞬でプラス思考へとシフトさせる!」...とか

 

色々な本やネットの記事や動画もあるけど、私の感覚だと何十年と付き合って来た思考をコントロールするにはそれなりのトレーニングが必要かもと感じるわけで

 

トレーニングしていると次第に気づいてくるんだけど、不安に思ってる〝自分〟の思考を客観的に見てる〝私〟が観察してる事。

へー自分はこんな感じで悩んで苦しいんや...みたいな。

そんな事習慣にしてたら不安自体がじわじわ遠のく感じや、今までのように次から次へと湧いて来ない感じになってくるんです。

気づけば「不安ってどんな感覚やったっけ」って本気で薄れてしまうくらいです。

 

不安=防衛本能

 

不安(心配、恐れ)になって怖いと思うことは悪いことなんだ、不安や怖いって思ってはいけない

この考えが不安に苦しむ原因で自分にダメだしをしている状態

 

 

不安を感じる事に抵抗する事は本能に逆らう事。

人間ならば当たり前の事。

紛らわしたり、忘れようとしたりせず人間だもの不安になって怖く感じる事はあったりまえ!

「不安になってもええよー大丈夫なんだってー」とOKを出すと心の波が穏やかになってくるよ。

そうしたら     今     の現状を見てみる。

 

あなたはこの記事をどこで見ていますか?

その場所は安全ですか?

読んでいる時心がしんどいですか?

今    瞬間   には何も問題が無いこと感じられますか?

こんな感じで自問自答を不安がムクムク湧いてきたら問う、湧いてきたら問うという事をやってみます。

 

例えば

あなたはこの記事をどこで見ていますか?

(仕事は今日おやすみで暖房が心地よく暖かい飲み物と、横には猫のこたろう君と一緒に見ていてる)

その場所は安全ですか?

(もちろん自分の部屋の中で安全。嫌な出来事は少なくとも今は降り掛かっていないし、感じていない)

読んでる時ココロはしんどいですか?

(今、瞬間はイヤな事と向き合ってないから楽ちんだし、リラックスできてる)

今、この瞬間には何も問題ない事が感じられますか?

(きっと不安要素を思い出せばドキドキしたり不安になるけど、頭に上げなければ一切の問題はこの場所にはない)

 

過去の良いこと悪いこと、瞬間を通り過ぎたらどんなにもがいても戻らない。

  

また、まだ起きてもいない未来に不安をくっつけなくてもいい。

言葉で表すのは難しいところではありますが、生きていくうえで不安は立ち上ってきます。

立ち上ってくる不安にがっつりつかまるのか、ちょっとつかんですぐ離すのか、つまむのか、無視するのか...

私が自由に選べるということに気づいていきます。   

 

しっかし  もーっ

毎回思うのは、なんでもっと早く気づかんかったんやろ

こんなに楽な状態なら色んなことできたやろうに...って。

 

はい...過去は戻らんよね

 

でも、これは自然に身につくにはそれ相応の時期があるのかも知れへんね

様々な経験から学び取って、しかるべき時に自然と気付かされるという...

でも、トレーニングしたらちゃんとコントロール出来るから!

私の周りも軽くなって笑顔が増えたから

大丈夫!

 

 

不安や心配や恐怖

これらを感じたら〝良し〟とする。

                  許可をしてあげよう

そして、繊細な〝自分〟に対して〝私〟は優しい子やねぇ

ちゃんと自分を守ったんだねぇ

と褒めてあげることにしよう。

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

感謝しています゜:。* ゜.