今を生きる。私の中の自分に出会う

壮大な源と神様と私の日々のお話し。ときどきこたろう君といっしょ。

問題との関わり合い。

f:id:b-Life:20190413002258p:plain


こちらは朝焼けの空です。

美しくしばらく眺めていたら、時間配分やばし!でも一日の始まりに幸せを感じました。

 

そんな日々にも様々な問題と言われるものが私を通り過ぎます

はい。

やってくるのですが横を通り過ぎます。

 

昔の自分は、占ってみたりググってみたり、自分の中で答えを出せずもがくもがく。似たような事案を探し何時間もネットサーフィンに費やしたりと疲れが倍になる。

元々あまり人に相談するタイプでなく、自分で答えを見つけるタイプ。

なので、1歩間違うと妄想が妄想を呼び小豆大の問題も自分の中でふやかして味付けして、気が付きゃ立派なおはぎになってたり‪𐤔𐤔‬

 

 

今の自分は様々な気づきから「偶然では無く全ては必然」と、自分の中の根本的な部分にしっかり君臨している。〝何ごと〟は起こるべくして起こっていると考え、人生における私を取り巻くものは全て私の思考で選んできたものを見せられているだけなのだ。

それなので良いことも悪いことも全部受け入れられる。

 

と言えば、あたしゃ到底そんなふうに思えないと思う方もいるかもだけど(~‾⌣‾)~

 

気づきを得ると誰もがココロの奥に持っている意外とシンプルなスプリットと繋がるんです。コレを自分の腑に落とすととっても軽~く生きられます。

 

問題と思われるもの(やもすれば問題と言うふうに捉えるまでも無くなるから…)がやって来たら

 

いったい私に何を気づかそうとしているのか?

いったいどんな意味があるのか?

と客観視してみる。

いちいちしてみる。

受け止めている自分の視点からだけではなく

相手があったらそちら側に立って考えてみるとか

側面からも見てみる。

いちいちしてみる。

 

その時にピンと来たり、後々解決の糸口がひょんな所から見えたり聞いたり..

テレビで特集してたり、ドラマのストーリーと似てたり、流れてく音楽の歌詞にヒントを見つけたり...

こなれてくると不思議と解決方法も間もなくやって来てくれたりする。

 

それらに気づいたからには活用しないテはない

問題というのは自分の人生を良い方向に導き軽く生きられる窓口を掲示してくれているものなのかもしれない。

ネガティブな出来事がやって来たなら、

うわ!こんなん来た~と楽しむくらいの私でいることに決めたのでした。