今を生きる。私の中の自分に出会う

壮大な源と神様と私の日々のお話し。ときどきこたろう君といっしょ。

居場所。

f:id:b-Life:20190412204146j:plain


私は様々な気づきに出逢って、あらゆる人生の色や匂い感触、感覚が少しずつ変わっていっています。

現在進行形。

 

私自身の行き止まりの出来事や今後の人生に立ち向かうために必死に成功哲学や心理学を学んでいるうちに、ほんの1年で何十年と私が安全に快適に生きるために培った(それが正しいと思ってた)知識や考え方がことごとく崩れ剥がれ落ちてしまいました。

「人生の後半戦にこんなことってあるんや」というのが素直な感想。

 

おそらく変化しだしたころは何かの鍵を探し当てた感じなのかな...

その鍵に合う扉を恐る恐る、そーっと開けているうちにこれでもかい?って感じで加速気味で偶然の一致や、頭の中で映像が浮かんだり、声が聞こえたり..だれ?って。

 

わお ちょっと怖い。

 

さまざまな道しるべを次第にわかりやすく現実に与えてくれたりした。最初は「なんかの間違い」とか「ただの偶然」とか目を逸らしてたけど

私もこうして完璧に存在しているし、気がふれたわけでもないので‪𐤔𐤔‬   全ての事実をありのまま一度受け入れることにしたのです。

 

  

オセロの角を取られ一気に黒⚫️から白⚪️へ

ひっくり返された感じに似てる

 

私はスピチュアルなことも現実75%スピ25%の割合で、「この世にはあるんやろな  知らんけど」くらいの肯定派でした。

実際私も何人かで話してるとき{あっ今この二人の空気感変わった}とか、後ほどそのうちのひとりから好きになった瞬間だってわかったり、その逆も感じる事があったり。直感が意外と当たったり。

それくらいのもので、普段の生活には全くと言って採用することもなく、人生努力の上に今がある!って生きてきたくらい...

夏の心霊なんちゃらを恐々見る以外に必要としてなかったかも。

 

それが本当にひっくり返えってしまいました。

 

 

でも目に見えない力なんてものは、もうすでにこの世に溢れていますよね。

 

この文章も瞬時に見たことも逢ったこともない人々と共有できる。

このPCは何の線も繋がってないのに、見たい情報や映像が見れる。

WiFi・・数年前にあの世に行った、ばあちゃんに理解してもらえる自信ない。

 

ほんの30年前、誰が個人個人に電話やコンピューターが手のひらに乗るサイズで持ち歩けるようになってるなんて想像したでしょうか。

誰がルービックキューブくらいの大きさの器械から、電気付けてもらったり好きな音楽チョイスしてかけてもらったり、ニュース読んで聞かせてくれたり出来ると想像したでしょうか。

 

あっすいません。

共感得たさが全面に出てしまいました‪𐤔𐤔‬

 

ひとりひとりのココロの深くにちゃんと居る自分に会う時がやってくるのだと思います。

会いたいと思ったならそこからが始まりです。

 

そしてその深くに居る自分は全ての物質や人と繋がっていると思っています。

科学もスピチュアルも宗教も古来の日本の神々もみんな自分自身の中にあり

それらはひとつ。

 

アーチストにも歌の歌詞に同じようなものを表現している方も居て、あぁこの人きっと分かってるんだろうなぁと思うことあります。

 

大丈夫です‪。

私は無宗教です。

 

 

そんな日々の不思議な出来事...迷ったけどやっぱりここで書いてみます。

日常を切り取ってほんわかした事も、なったらなったで書いてみます。

 

ぶっ飛んだ内容になる時もあるかもだけど

これからも私は私のままで

ありのままでいる事にします。

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

寒くなって来たので、あったかくしておやすみなさい。