今を生きる。私の中の自分に出会う

壮大な源と神様と私の日々のお話し。ときどきこたろう君といっしょ。

身をゆだねています。

f:id:b-Life:20181215182801p:image

こんばんは   バターピーナッツより揚げピーナツ派のここてんです。

 

朝起きたらカーテンを開けて太陽に向かって「いつも見守ってくださってありがとうございます。ココロから感謝しています。より良い働きができるよう常に良い気持ちでいます。ありがとうございます」

とご挨拶して一日がスタートします。

寝坊して先にシャワーしたり順番てれこてれこになる事有りますが、必ずやってます。

 

誰に向かってか...

 

以前はご先祖さまとか神様とかに向かって

日々に降りかかる厄災を避けたいためにしているのと、なんだかんだ言いながらも元気にしてるよーって言う、御礼を兼ねてご利益的な期待もしながら...

「いつも見守ってくださってありがとうございます。ココロから感謝しています。今日も一日頑張ります!見守っててください」

みたいに拝んでいました。

 

 

それが本当の自分に出会ってから行為そのものの意味が変わってきました。

 

伝わればいいなぁと思ってつづってみますね。

 

 

私の強固な固定観念やこうあるべきという

〝側〟を何もかも削ぎ落としたクリアな自分が毎朝語りかけます。

そのお相手は、  壮大な源。 

と一応私は呼んでいます

 

とことん自分に向き合って〝私〟の内の内をひも解き、行き着いたのが最初の方のブログにも記した「今の地球に生まれて来た意味が明確に分かった」ということです。

今までの生きて来た道のりは、自分で選んで自分の意思で決めてきた事と思って居たんだけど、ちゃんと采配通りに今居る場所へ必然として運ばれて、たど着いているのだよという事を教えてもらいました。

 

そんな事を壮大な源と私の中継をしてくれる神様などの存在を通して、気づかせてくれたり解らせてくれたり、届くし届けるし…

わかりやすいようにと例えてるけど、神様方=中継役って失礼だったらごめんなさい

本当に偉大な先生方です。

神様許してね。

 

自分がいままでに、拝んでいるときに、空気に交わり空間と一帯となる感覚になったことがありました。

壮大な源と、全てのものがひとつと感じています。

そこには私という個すら無いけど、思考ははたらいていました。

 

なんか文章にするとよくわからないかもだけど、神様もご先祖様ももちろんとっても大切な存在ですが

神をも含んだ宇宙レベルのもっと大きい世界観で、私は身体と共に存在していて触れられはするけど、全て壮大な源の一部だったと知ったのです。

f:id:b-Life:20181225185039j:image

 

ここまで読んでくださってる?

 

 

途中で閉じられてもおかしくないような内容

(ダジャレやないよ)なのに

ありがとうございます。

 

 

だってさぁ...

もーさぁ...

神様とかご先祖さますらホントに存在するんかよって話しより

もっと奥よりの奥の話しなもんだからさぁ。

 

ここら辺までは、それこそ神社やお墓にお参りもするでしょうし、皆さんも〝有り〟と思われてると思うんだけど...

その向こう側に、それをも包み込むというか壮大な世界感に身を委ねてるんですって言っても

「ちょっと何言ってるか分かりません」

って富澤さんにつっ込まれそうなもんよね。

でも、

ブログでこうやって発信するのも、私の周りに波及してにじんで行くのも、役割りの為の存在と気づき、ありがたい事に様々な方向から教えてくださり、支えて下さったり。

ジタバタしなくてもちゃんとやって来てくれています。

本当に委ねてるだけです。

 

この地球がより良くなる為に非力で有りながらも生命として存在しているうちはこの波動を、ただただ響かせていられたらいいのかなと思って居ます。

 

私のブログに訪れた方々が

なぜこの様な事を私が連ねているのかを理解して頂けたらと思い

今の現状を記して見ました。

 

以前の大丈夫かいなって疑心暗鬼で私の話しを聞いていた方々も、なんとなーく面白くなってきたようで興味を持って聞いてくれてます。

この様な奥深くまで説明しない時の方が多いですが

要所要所を伝えて探り探り話す場合も有ります。

 

私自身もそんな胡散臭いって思う方の現実派だったから尚のこと

どのような伝え方をすれば引かずに、拒絶されずに聞いてくれるか考えて話していました。

 

でも、それもどうやらその時の感覚や、壮大な源の中で委ねて話して居ると勝手になるようになるんです。考えなくとも言葉が湧いてきます。その時の最善な伝え方が出来ます

 

 

響く人には響きます(音の共鳴とにてるよ)色々不思議な事ですが

そのようになっています。

 

うんうん。

たぶんこれでいいのだと思います。

 

 

久しぶりに会った人にはなんか感じが変わったとも言われますが、私は至って普通の生活をし、いつも通り暮らしています。

ただ、ココロの在り方が変わりましたし

ありのままの自分で居て良いと思っているのでとっても楽で心地が良いです。

 

 

たねをまいて春に花が咲くように、

小さい事からコツコツとやって行こうと思っている今日この頃です。

 

ここまで読んでくださって

本当にありがとうございます。

感謝(*´▽`*)