今を生きる。私の中の自分に出会う

壮大な源と神様と私の日々のお話し。ときどきこたろう君といっしょ。

偶然の出会いを大切にします。

f:id:b-Life:20190103002658j:image

遅ればせながら   明けましておめでとうございます。

 

 昨年の後半に始めたブログも楽しみながら出来てとても幸せに思っています。色んな分野のブログに出会い、その中から日々色んな事を学ばせていただいて感謝しています。

同時に皆さんのスキルの高さにたじろぎ、惹き付けられる文章などに憧れすら感じ、なんてつたない文章力だろうかと恥ずかしい思いもありますが、初心者やからしぁーないと開き直ってみたり...

私なりにゆっくりゆっくり参りたいと思います。

そんな中でも、パソコンに悪戦苦闘しながらも形になってきた事は自分でも、やれば出来るやんと自身に繋げることができました。

 

不思議な目には見えない分野の事も多い私のブログにもなんと、〝読者〟  様がいることが信じ難く本当に有り難い思いと感謝でいっぱいです。

 

以前のものを読み返してみて、何だかまだまだ遠慮がちの文章で、分かりずらい部分が沢山あったのでここ数日で伝わりやすように更新したりもしました。

 

基本的に自分の綴り方は、頭に浮かんで思い付いたまま だーーーーーっと書くタイプで、それ以上でも、以下でもないので書いた直後はそれが全てですが、しばらくして読み返すと、言いっ放しも有ったり言葉足らずもあったりでちょっぴり反省してみたり。

数をこなしながら伝え上手になれればいいなぁと思っています。

 

f:id:b-Life:20190103010123j:image

初詣に行って来ました

娘から、今は参拝の仕方が変わってるんよと言われ「最近の参拝の仕方」でググってみたら確認したら色々有りすぎてどれを採用するか、ワイワイ言いながら行って来ました。

ちょっと前の時間は神社がごった返してもう少しあとから参拝しようと、薄暗くなってからの参拝です。

娘は月のものの最中なので、鳥居をくぐらず脇からでしたが一礼ご挨拶して参道へ。

手水舎で手とお口を清めて、周りを見渡すとさっきまでチラホラいた参拝客が居らず

チャーンスタイムとばかりに神様の前へ。

〝三回手を打つと神様との扉が開く〟とあったので

今年はそれを採用してみました。

隣の娘は「あっ四回たたいてもた」ですと。

 

多分良いんです分かってくれてます神様は。

細かいことは気にせず

神様はそんなちいせぇことはこんな初詣でいっそがしい時に言ってられないのです。

 

いつも見守って下さってありがとうございますと日頃のお礼をして、この地域の方々、日本の方々世界中、地球が豊かさと愛に包まれますようにと全体のお願いをしてきました。

 

 壮大すぎはしないかとお思いでしょうが、お参りとはこういうものだそうです。

全体を通してそれぞれ個に響くと言うことです。

 

その時!

 

本殿の神棚の方から風がふぁーーっと吹き

とばりが風でこちら側に開きました。

神様が良く来たな、豊かさや愛をあなた自身も十分感じなさいとおっしゃったように思いました。

 

昨年の意識の変化によって考え方がひっくり返えった私としては、そんな毎日が豊かであり愛溢れるものであると思っていましたが

まだまだ感じてもいいんだと思うと嬉しかったです。

f:id:b-Life:20190103154030j:image

はてなブログで出会う方々も偶然の出会いと思っています。

大切に大切に受け止めます

そして色んなブログに出会って未知の世界を沢山行き交いながら幸せを感じたいと思っております。

これからも斜めからとか裏側とかの内容てんこ盛りのブログになりそうですが、皆様今年もどうぞよろしくお願いします。